6月後半、雨の日が続いてます・・・☔
湿度が高く、ジメジメして過ごしにくいです


過ごしにくいのは動物も一緒。
特にアトピー性皮膚炎など、皮膚疾患のある
ワンちゃんたちには辛い季節です


ジメジメが皮膚にも悪いので
エアコンを使って、カラッとした空気にしてあげてください。

spc_190612_003

晴れていなくても
熱中症になる危険な時期でもあります


ペット保険アニコムへの保険請求内容をみると
5月から熱中症での治療がでてきます。


雨や曇りでもエアコンを入れてあげてください


よく設定温度を聞かれるのですが
実際の室温と湿度をみて調整してください。



ワンちゃんのいる場合は室温24℃、湿度50%前後が理想です。
ネコちゃんは室温は26℃くらいでいいと思いますが、
ワンちゃんもいる場合は、ワンちゃんに合わせてあげてください


ネコちゃんはベットなど、寒い時にはもぐれる場所を作って
部屋は涼しくがいいと思います。


さくらペットクリニックと私の家は
エアコンは22~23℃で入れて、室温を24℃以下にしています。
各部屋に温湿度計を置いて、管理しています。


犬部屋は病院犬ベックだけの時は設定温度24℃で十分、涼しいですが
頭数が増えると22℃まで下げないと涼しくありません

spc_190612_004
  雨上がりに地面スリスリした病院犬ベック
  元々の模様か?というくらい、黒くなりました💦


設定温度ではなく状況に応じて調整が必要です


私の家の犬のレビンは長毛なので24℃以上になると辛そうです
なので私は夏でも家の中では長袖を着て過ごします


人は着るもので調整できますが、
動物はそういうわけにはいかないので
ペットに合わせてあげてください